face & wrist gallery SAKAIは「提案型」のメガネ店です。


face&wrist gallery SAKAIは「提案型」のメガネ店です。福井市・呉服町で1915年、時計修理・レコードショップとして曾祖父が開業したところから始まりました。
メガネは【視機能改善のための道具】だと、わたしたちは考えております。お顔立ちが、人それぞれ違うように、眼の状態、ライフスタイル、似合うメガネも、お一人お一人、異なります。
当店では、お客さま、お一人お一人と、ゆっくりと時間をかけて丁寧に向き合うことで、お客さまの心地よい暮らしにより添う【やさしいめがね】をお作りさせて頂きたいとの想いから【予約制】とさせて頂いております。
ゆっくりとお時間をとって、リラックスした気持ちでご来店頂けましたら幸いに存じます。

| お客さま製作実例>>
| ご予約は、お電話、もしくは予約サイトよりどうぞ>>

「提案型」のメガネ店とは。


お顔立ちは、お一人お一人、必ず異なります。また、お客さまの雰囲気によっても、似合うメガネは異なります。
当店ではお客様のファッションや、ライフスタイル、お客様が「なりたいイメージ」などをお伺いすることで、毎日楽しく掛けて頂けるメガネを探すお手伝いをさせて頂きます。自分で選んでいた時には気が付かなかった、こんなフレームや色も似合うんだ!という発見もあります。
必ず気に入った眼鏡がみつかるとはかぎりませんが「眼鏡」を通して「新しい自分」と出逢って頂けるきっかけになれば、幸いに存じます。



視力検査について


SAKAIは、視力検査に一番力を入れております。
当店のスタッフは、名古屋にあるキクチ眼鏡専門学校という、視力を通して人を支える、真のスペシャリストを育成するための眼鏡学校を卒業し、SS級認定眼鏡士という眼鏡の専門資格を取得しております。メガネを作るということは、適切な視力測定、使用目的やライフスタイルにあったレンズ選定、フレーム選び、フィッティング調整など、専門的な知識や技術が求められます。
当店では、お客さまの使用状況やライフスタイルを丁寧にヒアリングさせて頂き、米国式21項目の検査項目を用いて、お客さまのお悩み解消、お気持ちに寄り添えるメガネ作りをさせて頂きます。


スタッフについて

● 日本眼鏡技術者協会所属・SS級認定眼鏡士 登録番号:9907058-990-04
● 経歴:2017年3月20日 キクチ眼鏡専門学校 基礎課程卒業
    2019年3月20日 キクチ眼鏡専門学校 オプトメトリー課程卒業

メガネは本来「視機能改善のための道具」です。
わたしがお客さまと向き合う上でいつも心掛けていることは、以下の5つです。

・眼はどういう仕組みで成り立っているのか。
・合わないメガネを使用し続けると将来的にどうなるのか。
・どうしてこのような眼の状況に陥ってしまったのか。
・改善するためにはどうしていくことが最善なのか。
・利益だけでお客さまを判断しない。

専門的なことを説明するために、図解や、眼鏡学校の教科書を使い、なるべく分かりやすく説明できるようにしております。そして、メガネを作るよりも先に、眼科での治療が必要だと感じた場合は、信頼のおける眼科様をご紹介させて頂いております。
※(『眼鏡作製のご予約を頂いたお客様』で、問診での症状や検査をしていくなかで、眼科での治療の必要性を感じたお客様に、信頼のおける眼科様をご紹介させて頂いております。)
わたしがこのような説明を、時間を掛けて、お客さまにさせて頂く理由は、当店にお見えになるお客さまの大半が、眼でお悩みを抱えていらっしゃったり、合わないメガネに苦しんでいるからです。
そして、消費者であるお客さまにも、正しい眼の知識を身に付けて頂き、二度と嫌な思いや、辛い思いをすることがないよう、自分自身の眼と心を養っていってほしい、と考えているからです。
眼は替えの効かない大切なパーツです。おこがましいかもしれませんが、当店がきっかけとなり、お客さまご自身が、眼の重要性や大切さを改めて知って下さるきっかけになって下されば、わたし自身、心から嬉しく思います。

SAKAIはOAKLEY PREMIUM DEALER です。ハイカーブサングラスにも力を入れております。


SAKAIは福井県で唯一のオークリープレミアムディーラーに認定されていることもあり、ハイカーブサングラスにも力を入れております。
ハイカーブサングラスは、メガネ以上により高い技術力が必要とされる「特殊サングラス」です。
ハイカーブサングラスが初めての方には、ハイカーブ検眼枠を用いて、見え方の体験を行って頂きます。
自転車などで、側方視野が必要とされるスポーツにおいてはダイレクト度付き>>のご提案も行っております。
自転車、ゴルフ、スキー、サバイバルゲーム、運転などで度付きのサングラスをお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

| お客さま製作実例>>


眼にまつわるおはなし。


接客をさせて頂いていると、お客さまから、色々な「眼に関する質問」をお受けすることがあります。そのなかには都市伝説のような情報も時々あったりします。
キクチ眼鏡専門学校で、4年間学んだ専門知識を活かして、お客さまのご質問にお答えさせて頂いておりますが、お客さま自身が望むことも、そして、わたしがお客さまに対して思うことも「正しい知識」をきちんと「識る」ということです。
わたしが、お客さまだけでなく「メガネユーザー」すべての人に「識って」おいてほしいと思うことを、不定期で、記事にしていきます。


2019.09.02 近視とは、いったいどういう状態の眼なのか。

| 眼にまつわるコラム>>


Copyright(c) 2014 face & wrist gallery SAKAI. All Rights Reserved.